【ノーベル文学賞】<選考に批判>ハントケ氏受賞決定で ..セルビアをナチス・ドイツで迫害されたユダヤ人と重ねたりする発言を行い物議

セルビア, ナチス・ドイツ, ノーベル文学賞, ハントケ, ハントケ氏受賞決定, ユダヤ人, 批判, 物議, 発言, 選考


1 :Egg ★:2019/10/13(日) 18:42:38.74 ID:lickMa199.net
ロンドン時事】10日発表されたノーベル文学賞の受賞者をめぐり、選考機関のスウェーデン・アカデミーが批判されている。

 アカデミーは関係者の不祥事で混乱に陥り、昨年の同賞発表を断念。信頼回復に向けて改革の途上で、仕切り直しを期しての10日の発表だったが、批判が広まれば新たな「頭痛の種」を抱えることになりそうだ。

 やり玉に挙げられているのは、受賞が決まった2人のうちの一人、オーストリア人作家ペーター・ハントケ氏(76)。ハントケ氏は1990年代の旧ユーゴスラビア紛争で一貫してセルビアを支持し、「人道に対する罪」で訴追されたセルビア人の故ミロシェビッチ旧ユーゴ元大統領を擁護した。過去にセルビア人によるイスラム教徒虐殺を否定したり、セルビアをナチス・ドイツで迫害されたユダヤ人と重ねたりする発言を行い、物議を醸したこともある。

 授賞発表後、ミロシェビッチ政権下で弾圧されたイスラム教徒のアルバニア人が多い国々から批判が噴き出した。アルバニアのラマ首相はツイッターを通じ「ノーベル賞のために吐き気を覚えるなんて考えられない」と強い調子で選考に抗議した。コソボのサチ大統領も「授賞の決定は多数の(弾圧)犠牲者に甚大な痛みを与える」と批判している。

 非難は言論界にも広がった。表現の自由擁護を進める米団体ペン・アメリカは「(アカデミーが)歴史的真実を切り取るため自分の公の声を使った作家を選んだことにあぜんとする」と表明した。

 ただ、一方的にセルビアを悪者扱いした旧ユーゴ紛争当時の報道のありようを顧みる動きも世界にはある。ハントケ氏自身は今回の授賞決定に関し「勇気ある決断だ」とだけコメントしている。 

10/13(日) 6:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00000008-jij-eurp

写真

2 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 18:45:33.35 ID:AIrzxkvf0

パックンと同じだな。日本はホロコーストをしたそうだ。
ホロコーストはユダヤ人虐殺にしかつかってはならない。

3 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 18:47:51.00 ID:aQs3/Y6E0

よりによってそんな人物を…
村上春樹にしときゃよかったのに。え、違う?

4 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 18:48:59.74 ID:SvTW5OvS0

平和賞ならともかく、文学賞になぜ政治をからめるの?
もし日本のあの人が受賞したら非難されてしまうのか

5 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 18:51:47.63 ID:qFZ/sZG70

オーストリア人は国連事務総長すらナチなんだからダメだよ

6 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 18:55:19 ID:qFZ/sZG70

>>2
そうそう
強制収容所はアメリカに日系人向けがあったと知れ

7 ::2019/10/13(Sun) 18:55:39 ID:U3TqrUAj0

ポリコレ時代に正しいじゃんwwww

8 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 18:58:09 ID:yeeT28Fd0

>>3
ハルキムラカミも政治的にはキチガイやからな

9 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:00:09.82 ID:Xbd9nkzh0

ユーゴの空爆には賛成しイラクの空爆には反対した人権活動家の人達が困るからな

10 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:04:25.30 ID:S4kclZwb0

原理原則としては例えどんなクズだろうと文学の中身とそれが与えた影響だけで選べば良かろう
それより平和賞がクズぞろいである事を問題視すべき;

11 ::2019/10/13(Sun) 19:05:53 ID:2Ag8JAiL0

いや、文学作品の良し悪しは作者の政治発言とは別物だろ?
それ切り離せない人間は小説じゃなくてエッセイでも読んでろよ。

12 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:06:13.69 ID:XhGOZPtb0

言論の自由はどうした

13 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:06:15.03 ID:xA38rIA80

セルビア人もナチスドイツの被害者だから問題ない

14 ::2019/10/13(Sun) 19:10:18 ID:XI9U/LM80

ハルキスト発狂

15 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:12:06.36 ID:OIlBGi/P0

>表現の自由擁護を進める米団体ペン・アメリカは
>「(アカデミーが)歴史的真実を切り取るため自分の公の声を使った作家を選んだことにあぜんとする」と表明した。

ハントケの表現の自由も擁護してやれよ

16 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:15:41.87 ID:JyqcbMlg0

左利きの女と幸せではないがは大学時代に読んだわ
翻訳がよかったからか、結構面白かった記憶ある

17 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:19:58.08 ID:FD8yXpGT0

そもそも違う言語で書かれた作品を誰が比較できるのか

18 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:22:40.41 ID:G6sC2ENm0

第一回ノーベル文学賞は政治的理由でトルストイが受賞しなかったからね
これはノーベル賞の運営が後に認めて謝罪してる
トルストイは自分が貰えると思ってて賞金を寄付する先も決めてたみたいだがw

19 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:23:57.32 ID:2Ag8JAiL0

>>17
ヨーロッパのエリートはどの言語の作品も余裕で読めるんだろ

20 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 19:24:15 ID:netwjHf60

文学賞とか平和賞とか
人によって好みや判断基準のおおきくことなるものはノーベル賞やめたら?

21 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 19:24:19 ID:KSCrHR9J0

単なる逆張り野郎
作家だからね〜面白いものを書くくらいの奴はたいてい変わり者
作家の履歴を洗い出したら誰もノーベル賞なんて貰えなくなるよ

22 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 19:24:34 ID:FD8yXpGT0

言語にはそれぞれのバックグラウンドがあるのだから
完全な翻訳などと言うものはありえない
ノーベル文学賞が欲しい人は例えばエスペラントで小説書け、とでないと公正ではない

23 ::2019/10/13(Sun) 19:25:40 ID:QkDvFMmw0

>>11
文学作品なんて作者の主義主張と切り離せないものだけど?
それを否定するやつはラノベだけ読んでれば良い

24 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 19:25:53 ID:FD8yXpGT0

>>19
ゴーンの残念な日本語覚えてる?

25 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:29:03.45 ID:ENAoSl+b0

>>18
第1回受賞者がトルストイだったらもっと賞のステイタス上がったのにな
なんかようわからん人が受賞してた

26 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:32:36.09 ID:LP24ns2o0

ノーベル文学賞は誰がとっても物議を醸すだろう
JKローリングにでも受賞させておけよ

27 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:37:48.59 ID:aRTqumZc0

親ユダヤ反イスラムのほうが賞を取りやすいのかもね
村上春樹もエルサレムでよけいなこと言っちゃったしね

28 ::2019/10/13(Sun) 19:39:12 ID:wEobw1Zx0

>>18
スウェーデンとロシアの関係が悪かったの?
平和運動とかやってたから、帝政ロシアに忖度?

29 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 19:42:48.41 ID:wEobw1Zx0

>>27
フランスの左派はパレスチナに関しては親アラブで、ユーゴ紛争ではパルチザンの主力だったセルビア擁護だっつうんだから、欧米も国ごと民族ごと宗派ごとにわからんわ。

30 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 19:48:29 ID:R1gWdgmy0

 
へい! お嬢さん!! ハンケチ落としましたよ

31 ::2019/10/13(Sun) 19:55:54 ID:9ZbPf44A0

いくら批判しても春樹は候補ですらない
春樹を選ばないと集団低能殺人大学早稲田マスゴミに粘着されるから気をつけろ

32 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 20:18:48.24 ID:84UXGdDU0

そもそもスウェーデン自体が金髪碧眼のアーリア人種のみで国家を作ろうとしたヤベエお国柄
戦時中のルーベルスボルン計画を調べてみるとよい

33 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 20:28:43 ID:4GviPHXl0

これくらいの政治的発言ができないと取れないんだよ春樹君

34 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 20:53:03.03 ID:SL5AVdXs0

>>9
それな。セルビアさえ悪者にしとけばいいみたいなクソな風潮に乗る必要なんかない

35 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(Sun) 20:55:38 ID:aZtWqP5i0

j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop
j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop j-pop

36 ::2019/10/13(Sun) 20:57:24 ID:5IkK4GN00

ノーベル文学賞は欧米以外だと、反体制の政治姿勢重視だが
身内のヨーロッパとなるととたんに甘くなる

37 :芋田治虫:2019/10/13(日) 21:07:11.87 ID:QuTuc0cC0



↑事実上ナチスの残虐な暴政の犠牲者であり、被害者である、ヒトラーユーゲントと国民突撃隊、第二世界時のドイツの一般市民、挙句の果てには罪の無いナチスの末裔たちまで、
テロリスト扱いする奴こそが真のテロリストであり、イスラエルこそが真のテロ国家。
そもそも、イスラエルの公務員は全員テロリスト。
そもそも「ナチスのもの」だけでなく「ナチスっぽいものもなくせ」というなら、まずイスラエルのものをなくせ。
ハイルモーゼ\(^o^)

40 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 21:21:47.32 ID:9ZbPf44A0

春樹落選が悔しい早稲田マスゴミが
選考に問題があるかのような印象操作をし始めるから気をつけろ
早稲田のためには人殺しを平気でする低能集団殺人大学早稲田マスゴミの行動を監視せよ

39 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 21:09:18.97 ID:g72pg0YV0

>>5
ワルトハイムか

38 :芋田治虫:2019/10/13(日) 21:08:36.74 ID:QuTuc0cC0



↑イスラエルとアメリカはイランにこれより残虐な蛮行を行うつもりだ。
今回のサウジアラビアの油田への攻撃は、イスラエルの陰謀。
イスラエル崩壊なくして世界平和無し。

41 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 21:25:11.41 ID:VBhPn+vB0

ボブ・ディランがノーベル文学賞とかおかしいだろ

42 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 22:24:48.13 ID:/LTFDWDS0

>>41
おかしいと思うやつは文学をわかっていない

43 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 22:30:35.93 ID:wEobw1Zx0

ハイデッガーだけは批判されない。
団塊ちゃん大好きなフッサール大センセイが出てこれなくなるから。

44 :名無しさん@恐縮です:2019/10/13(日) 23:36:38.27 ID:1IImPihm0

バカとかチョンとか言われたらこうなるわな

45 :芋田治虫:2019/10/14(Mon) 00:54:23 ID:JwZ2hSRj0

>>39
ワルトハイムは無罪。
疑わしきは罰せず。
というか、ワルトハイムがノーベル平和賞をもらわなかったのはもちろん、未だに、偉人伝にもなってないし、
学校の道徳か、社会か、世界史で「ワルトハイムは素晴らしい国連事務総長でした」と教えない、国の教育はどこかおかしい。
ワルトハイム万歳。

46 :名無しさん@恐縮です:2019/10/14(Mon) 00:59:10 ID:2TFq77tB0

ナチスドイツを賞賛したとかじゃなきゃいいんじゃないかな

47 :名無しさん@恐縮です:2019/10/14(月) 01:09:29.72 ID:0yiUOTn70

ユーゴ内戦はドイツが親ナチスのクロアチア独立を承認したのが引き金だった。

48 :名無しさん@恐縮です:2019/10/14(月) 01:15:53.57 ID:4g95/Rls0

ノーベル文学賞はその時代とどう向き合ったか、その結果社会に何を残したかが
選考のポイントだよ。

個人の狭い世界観や平凡な日常の描写、普遍的でない人間の個別性を
描いても選ばれない。

貧困や民族や政治問題など人類の抱えた普遍的問題にどう向き合ってる
のかが重要になる。

苦しみを描かない作家は受賞できない。

49 ::2019/10/14(Mon) 02:13:39 ID:BPIUZAul0

欧米メディアが正教を敵視しすぎて公平性を欠いてたんでしょ

50 :名無しさん@恐縮です:2019/10/14(月) 04:03:06.00 ID:cJlH4ug50

>>3
日本人なんか相手にされてないから
国内での地位によって適当に選ばれる
日本なら作家狂会長であることが必須

51 :名無しさん@恐縮です:2019/10/14(月) 07:22:11.84 ID:V2y8565F0

>>48
結果的にそうなっているかも知れないが
そんな基準ではない
基準は文学であるか否か、その文学性のみだ
以下のやり取りのようにね

三島「なぜ彼を入れるの。ぼくは松本清張の文学を認めない」
川端「松本清張を入れるのは、私はいいと思う」
三島「川端さん、おかしいよ。あなたが松本清張を認めるのは」
川端「清張は流行作家だが、ちゃんとした作品がある」
三島「清張のどこが文学なの。ぼくは認めない。認められないね。清張には文体さえないじゃない」
川端「そういうことはない。流行作家が文学者でないとは言えない」
三島「それなら川端さん、清張のどの作品を推すんですか」
川端「いくつかありますよ。たとえば『黒い福音』などもいいと思う。カトリックの世界を描いていて大きいんじゃないか」
三島「どれもだめだよ。『黒い福音』もぼくは認めない。清張の文学をぼくは認めない」

55件をまとめました。
最新情報はこちら